若水&松山ハロー薬局 株式会社えひめ保険企画

【若水ハロー薬局 0897-31-1850】【松山ハロー薬局 089-955-6616】

お知らせ

【薬学生向け企画】
8月27日~28日開催 えひめ医系学生のつどい
(※別タブでPDFファイルが開きます。)

その他も随時開催しております。詳しくはこちら。
ひめっこニュース
愛媛民医連の医療と学生の動きを伝えるニューメディアです。
→ひめっこニュース缶vol.47はこちら
→ひめっこニュース缶vol.48はこちら
→ひめっこニュース缶vol.49はこちら
→ひめっこニュース缶vol.51はこちら
→ひめっこニュース缶vol.52はこちら
→ひめっこニュース缶vol.53はこちら
→ひめっこニュース缶vol.54はこちら
→ひめっこニュース缶vol.55はこちら
→ひめっこニュース缶vol.56はこちら
→ひめっこニュース缶vol.56はこちら

→えひめ民医連薬学生ニュースvol.1はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュースvol.2はこちら

→えひめ民医連薬学生ニュース2016年4月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2016年5月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2016年6月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2016年8月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2016年9月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2016年10月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2016年11月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2016年12月号はこちら

→えひめ民医連薬学生ニュース2017年1月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2017年2月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2017年5月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2017年9月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2017年10月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2017年10月号パート2はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2017年12月号はこちら

→えひめ民医連薬学生ニュース2018年3月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2018年3月号パート2はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2018年3月号パート3はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2018年5月号はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2018年8月号パート1はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2018年8月号パート2はこちら
→えひめ民医連薬学生ニュース2018年9月号はこちら
ハロー薬局のさまざまな取り組みやニュースを、スタッフがお伝えしていくページです。楽しい話題から、ちょっとカタイ話題まで、縦横無尽に記していきたいと思います。時々のぞいてみていただけるとうれしいです。
→お仕事日記はこちら
ハロー通信は、ハロー薬局の薬剤師がオリジナルで編集・制作している情報誌です。患者様に知っておいてほしい薬や健康に関する情報をまとめて、隔月で発行中。通常は薬局で配布していますが、当サイトではPDFファイルでお届けします。
→ハロー通信はこちら
禁煙は愛です!
2007年2月から新居浜協立病院で敷地内全面禁煙になるのを受け、当薬局でも敷地内全面禁煙に取り組むことになりました。
日本薬剤師会でも「基準薬局」の認定基準に薬局内の全面禁煙とたばこの販売禁止を盛り込む方針を決めたようです。質の高い薬局を目指していきたいと思いますのでご理解とご協力をお願いします。
平和を守る!医療を守る!

“改革”の痛みが押し付けられ、生活破壊・医療破壊が広がっています。
13年連続の3万人の自殺者、餓死・孤独死・ワーキングプアの広がり、介護保険改定による利用制限・車椅子電動ベットの貸しはがし、住民税・国保料・介護保険料の大幅アップ、医師看護師の過密労働、強引な療養病床削減、……。一方でさまざまな規制緩和がすすめられ、銀行や大企業、消費者金融は大もうけ。政府は米軍再編のための税金投入、戦争する国づくりの準備。ますます、人にやさしくない国・弱肉強食の社会にすすんでいっているようです。
だまっていては痛みが増すばかり。以下の署名運動に取り組んでいます。ご協力ご参加ください。

ジェネリック医薬品のおすすめ!
今、TVやCMでジェネリックという言葉を耳にしませんか?
ジェネリックとは先発品と有効性・安全性が同等で安価な医薬品のことです。2006年4月より医師の指示に基づいて現在服用中のお薬を薬局でジェネリック医薬品に変更できるようになりました。ハロー薬局では、患者様の負担軽減や医療費削減のために、ジェネリック医薬品の採用を積極的にすすめています。ただ安価であるだけでなく、何よりも安全で有効であること、安定供給でき情報提供もしっかりしていることなどを基準に薬を決めています。採用にあたっては、薬剤師集団でジェネリック数品目について評価し、医師の意見も聞きながら選定しています。なお、医薬品の中にはまだジェネリック医薬品が発売されていないものもあります。お気軽にお問い合わせください。
なんでも相談やってます

お薬や健康食品の相談はもちろん、医療や介護・福祉についての相談を受け付けています。
税金や保険料、医療費が増えて大変だという声が多くきかれるようになっています。ちょっと聞いてみたいことがあるとか、怒りをどこにぶつけてよいのかわからない、どこに相談してよいのかわからない、という方お気軽にお立ち寄りください。さまざまなネットワークを活用して、患者様地域の皆様のご相談に対応させていただきます。

若水ハロー薬局 0897-31-1850(佐々木)
松山ハロー薬局 089-955-6616(酒井)